ホーム ≫ ピーリング
FAQ

ピーリング

ピーリング治療を受けられてから、2時間から3時間は、赤み・ほてり感があり、乾燥感が出ることがありますので、お肌への水分補給を十分に行ってください。
ピーリング治療を受けられてから、少し時間をおいて、お肌が落ち着かれてから、お化粧をすることは可能です。

ピーリング治療は、角質を除去するため、お肌の表面がとてもデリケートになっています。
ピーリング治療を受けている期間は、日焼けは厳禁、化粧止めや日傘などでお肌を紫外線からきちんと守ることが必要です。

ピーリングは、浅い層の角質ケアですので、敏感肌やアトピー肌のかたも治療をお受け頂けます。
当クリニックでは、患者様一人ひとりのお肌の状態に合わせてピーリング治療を行いますので、安心してお受け頂けます。

ピーリング治療は、1回のピーリングでも、古い角質を除去できますので、ピーリング効果を実感出来ます。
ただ、ニキビや肌理などの肌質改善を実感するためには、お肌の新陳代謝などを考慮して、5回程度お受けになると、よりその効果を実感することが出来ます。

ピーリングの治療で、酸性度の強いピーリングを行うと化学熱傷などが起こることもあるなど、当クリニックではPH調整を慎重に行い、安全なピーリング施術を行っています。

ピーリング治療の副作用としては、角質に水分保持機能があるため、乾燥肌のかたは、一時的に乾燥感やつっぱり間が出る事があります。

また、表皮の角質層が薄いかたは、ピーリングを続けていると頬が赤く感じられることもあります。
この場合は、頬を避けてピーリングを行うことをおすすめしています。


1


しわ・タルミ・ほうれい線
ほうれい線ヒアルロン酸注入
ウルサーマ
ウルセラ
サーマクール
スレッドリフト・コンビネーションメソッド
PLA360°スパイラルリフト
ヴェルベットスキン
マッサージピール(PRX-T33)
ボトックスビスタ
アンカーリフト
ミントリフト
マジック・ニードル・メソッド
プラチナV・ショッピングリフト
スプリング・スレッド・リフト
ヒアルロン酸
ボトックス
IPLフォト光治療
目もと・二重まぶた
二重まぶた(二重埋没法)
ペレヴェ
涙袋ヒアルロン酸
切らない目の下の脂肪取り
上まぶたのたるみ取り
メスを使わないクボミ目修正
目の下のクマ治療
目頭切開
目尻切開
鼻・あご・輪郭
カベリン
クレヴィエル・コントア(鼻・アゴ専用ヒアルロン酸)
ペリカン注射
BNLS注射(顔痩せ)
エラボトックス(顔やせ)

豊胸・バスト
ヒアルロン酸豊胸
乳頭・乳輪
痩身・ダイエット
飲むGLP-1 リベルサス
身体専用脂肪溶解注射
GLP-1ダイエット注射
脂肪燃焼注射(ダイエット注射)
脂肪溶解注射
メディカルダイエット
わきが・多汗症
わきが・多汗症 手術治療
わきが・多汗症 ボトックス治療
脱毛
医療用レーザー脱毛

しみ・ソバカス・くすみ・肝斑
ミルクピール
ホワイトニングレーザー
肌診断装置 re-Beau 2
白玉点滴(グルタチオン点滴)
ボディレーザートーニング
レーザートーニング
フォトフェイシャルM22
エレクトロポレーション
アンチエイジング注射・点滴
美白・美肌注射
シミ取りレーザー
イオン導入(資生堂ナビジョン)
高濃度ビタミンC点滴
IPLフォト光治療
イオン導入
BENEV イオン導入
乾燥肌・ダメージ肌
美肌Re-Born PREMIER
美肌Reborn Neo
エンビロン・スキンケア
ベビーピール
スーパーにんにく注射
プラセンタ注射
内服薬(飲むプラセンタ)
成長因子・皮膚再生(BENEV導入)
ケミカルピーリング
ニキビ跡・毛穴の開き
レーザーフェイシャル
ダーマペン治療
イオン導入(資生堂ナビジョン)
ロアキュタン(ニキビ治療薬)
毛穴徹底改善コース
フォトフェイシャル
イオン導入
ほくろ・タトゥー除去
ほくろ・イボ除去
タトゥー除去(レーザ治療)
タトゥー除去(切除法)

ボトックス花粉症(点鼻)
花粉症ボトックス(点鼻)
ピアス
ピアス
育毛再生治療
BENEV 育毛治療
毛髪再生プログラム
他院修正
他院修正
その他
プラセンタ つぼ注射





マンガで分かる医療美容


男性の方はこちら